自分、人間向いてないんで

社会不適合者の人生消化試合ブログ 生きるの向いてない

なんだかなぁだよね

最近はメンがヘラり気味で安定剤を酒で流し込む日々が続いている。ウイスキーは美味しいんだけど気絶するまで無限に飲んでしまい研究が全く進まなくなるので適当にほろよいとか弱めのものをコンビニで買ってきて我慢するという最高に頭の悪いことをしている。3%とかならただのジュース感覚で飲んでもとくに影響ないので。お気に入りのラフロイグは全部飲んでしまった。あの正露丸味好きなんだけど高いんだよな。まあまた買ったんだけど。IQ溶けてるだろ。もはやアル中なのでは?ドクペは箱で買ったのが届いたのでしばらくは安泰。


冴えない彼女の育てかた 加藤恵 まとめ(1話~3話)

実家がまた面倒なことをしてくれた。どうやら私が今学期では(多分)卒業しないことを父が話したらしくそれについて騒いでいるらしい。私の病気のことはまたややこしくなるので母と妹には伝えていないけど少なくとも部分的、あるいは間接的には2人が原因のところがあったりするのでなんだかなぁという感じ。母はまあ色々多すぎるので置いといて、妹については通学圏の公立高校全てに合格の見込みがないくらい勉強が壊滅的で当時2人とも私立に行かせる余裕がなかったため私は絶対に公立校に行かなければならず、当時の私の偏差値より10-15くらい低いレベルの自称進学校に行くはめになったという経緯がある。私が高校時代不登校気味ながら定期テスト無勉でとくに困らなかったのはこのため。まあ妹本人はこのことを知らないから責める気はないけど間接的に妨害された形になったのでなんだかなぁだよね。まあ文化資本皆無の家柄に突然変異的に生まれた私の扱い方を誰もわからなかったのは仕方がない面もあるが。とりあえず父に言われたので実家と母の携帯は着信拒否にしている。大学受験も失敗したので普段は死にたいとか言っているけれど一応私の大学はスーパーグローバル大学とかいうのに入っていたりで世間的にはわりかし評判が良いらしい。まあ私は名前書くだけだろこの大学という感じだったので自己肯定感の足しには全くなっていないが。というか私がいる時点で駄目だろこの大学。まあそれはともかく学費などを出している父はいいとして母と妹は共に無職で私と何の関与もないのでとやかく言われたくはないかな。私は2人では一生かかっても届かないような場所で主に家庭環境が原因で高校時代に発症した精神疾患をずっと持ちながら勝負しているのだから放って置いてほしい。一応言っておくと別に私が頭が良いのではなく母と妹が悪すぎるだけ。まあ文句言うと余計面倒なことになるからだんまりを決め込むしかないんだけど。

まあ愚痴をひとしきり書いたところで研究が遅れていてやばいので戻りますかね。まあ卒業がいつになるかはしらないけど。そういえばこの前0:00頃に教授に近いうちにZoomできないかメールしたら「じゃあ今からやる?」と返信が来て特に断る理由もなかったので「みりあもZoomやるー」と返事して深夜2:00くらいまでゼミやってたの笑える。教授が宵っ張りなのは知っているけどそんな時間にやるのかと思った。いやまあ早い方が助かるから良かったけど。