自分、人間向いてないんで

社会不適合者の人生消化試合ブログ 生きるの向いてない

ついに大学がオンラインになり完全にひきこもりで良くなりました

ネギま39巻。恥ずかしながらUQネギま知らなかったからアニメ見てなかった。まあ原作読むか。ちなみに私のクレカは親の口座から引き落とされるのでいくら使ってもノーダメージ。たしか30万くらいまで使える。多分そこまで使ったらキレられるけど。昔研究室の同期達に「親の金で食う飯は美味い」と話したら「クズ」と言われた。よく考えたら大学院進学率って2,3%らしいから同年代の皆は大抵働いているんだよな。同期にNNTで消えたやつとかもいるけど変な感じ。こういうとおかしいのは私の方だと思われるかもしれないが、民主主義とは賛同者の多い意見を採用するシステムであってその選択が正しいかどうかとは無関係である。多数決の結果とそれが実際に正しいかどうか一致しないことに納得できないなら終物語を見てほしい。きっと人間強度が上がるはず。

緊急事態宣言で大学どうなるのかなと思っていたら教授から「ゼミはオンラインでやるわwww」とメールが来た。講義の単位は全部取れていたのでこれで大学に行かなくて良くなった。さすがは私がキャンプ用ベッドや放課後ティータイムセット持ち込んで寝泊まりしたりプロジェクターでアニメ上映したり、ipadを使っているために電子黒板が導入されたと思ったら後輩達が電子黒板の大画面でスマブラ始めたり、寝袋持ち込んで風呂は大学のシャワー使って住み着いたりしている頼もしい後輩がいる研究室である。この程度のことでは動じない。自分で書いたけどどんな研究室だよ。まあ8割くらい私のせいなんだけど。一応言っておくと皆勉強は真面目にやっているよ。いや、うん、本当に。