自分、人間向いてないんで

社会不適合者の人生消化試合系日記

渡る世間に希望はなし

睡眠負債を返済したら昼夜逆転してしまった。月曜からまた寝不足生活になる。眠い。

研究室のNNTの同期は就職留年するつもりらしい。私は就活を一切していないのでよく知らないが新卒カードは強いらしいので妥当かなと。今学期来るのかは不明。まあどちらにせよ私に出来ることはせいぜい「ぷいきゅあーがんばれー!」と応援するくらいだけど。プリキュア関係ないが。あと他に少なくとも2人留年が確定した人がいる。私の交友範囲の狭さを考えるとかなりの割合だと思う。

さて私が今後どうするかだが、また院試に落ちてニートに戻る√しか見えない。疲れたしもうゴールしていいよね的な感じになっている。まあ一度やる気なくすと戻らないみたいすね。そもそも文化資本の全くない家の生まれで大学はおろか院にまで行こうというのは全く馬鹿げた計画だった。もう少し早く文化的再生産とかを知っていればまた別の方向を考えただろうけれど。何かの間違いでどこか受かればそれが一番良いけどそれを期待するのは虫が良すぎる話である。今のところいえるのは無職になる場合、今住んでるマンションからはおそらく引っ越すことになり、実家には戻りたくないので行き場がなくやや面倒なことになることである。別居している父の方は謎だし何とも言えないので計算に入れるのは微妙。有耶無耶にしてないでさっさと三行半叩き付ければ良いのに。まあ無理なら山谷に行ってみるか。どうなるかわからないがどんなに悪くてもずっと死にたいと思っていた実家に戻るよりはマシだろう。

卒研は今のところわりかし順調に進んでいる。まあ良くも悪くも学部レベルでは大したことはやらない(出来ない)というのはあるが、期末テスト前にさほど忙しくならずに済みそう。まあテストは2つくらい取れればそれで終わりなのでそこまで影響はないといえばないけれども。