自分、人間向いてないんで

社会不適合者の人生消化試合系日記

もうやり残したことない

f:id:Slumberer:20190817082719p:plain

f:id:Slumberer:20190817082724p:plain

f:id:Slumberer:20190817082731p:plain

f:id:Slumberer:20190817082736p:plain

人生で自分のスペックでできることはほぼすべてやってしまった感がある。あとはやりたいけれどできないか、できるだろうけれどやりたくないことばかりだ。たとえば二次元美少女になることはできない。まだ見ていないアニメや積んでるゲームはあるけれど、それを言っていたらきりがないし本質的には結局同じことだ。もう私が実行出来そうでやりたいことはあまりない。実家にいた頃のことはゴミだったとしか形容できないが、大学に入ってからは1人暮らし出来たしアニメ見てエロゲやったし楽しかった。まだ探せば何かあるのかもしれないが、何もそこまでやりこまなくても人生クリアで良いだろという感じだ。今のまあまあ良い感じのまま死にたい。こう書くとまだ就職とか結婚とか色々あるだろと思うかもしれないけれど私にはどちらも無理だしそんな意欲もない。仮に出来たとしても働きたくないしシェアハウスは二度としたくない。あとは心不全か何かで死んでエロゲのFin画面が表示された状態で発見されて宇宙葬スペースデブリになるくらいしか希望がない。まあエロゲやスペースデブリというのはジョークだがもう思い残すことはそんなにない。家族仲が悪いので私が死んで困る人間はまずいないし、仮に事故か何かで死ぬとしてその瞬間はあのゲーム途中だったのになとかは思うだろうけれど、この世に存在する全てのゲームをプレイするのは無理だしそれはまあ仕方のないことだ。私には誰かに評価されるような人生は無理だった。あとはこの無意味な消化試合が終わるのを待つだけだ。だるい。

コミケ参戦してきた

f:id:Slumberer:20190814212202j:plain

夏コミ4日間全部行ってきた。本当は昨日書こうと思っていたけれど疲れてぶっ倒れていた。暑かったです。

当日まで

アニメイトでリストバンド1-3日分は用意できたが最終日だけどこへ行っても売り切れだった。仕方ないので現地購入を狙うことに。バンドのおつりは京アニの募金に突っ込んでおいた。あとは適当に帽子とか装備品を買ったりしていた。

1日目

企業ブース→サークルの順で回った。かずさのタペとかゆるキャン△のマグカップとか色々買った。睡眠の重要性Tシャツが人気で早く売り切れて入手できなかったのが悔やまれる。コミケに限らないけどXLは普通の服屋でもすぐなくなるのでもっと増やしてほしい。ビッグサイトは南は涼しかった。どうでもいいけど帰りになぜか参加者の女の人がセミを捕まえてリリースしたら私の方に飛んできた。改めて夏だなと思った。

2日目

欲しいものがまだあったのでこの日も初手企業ブース。入場時にスタッフが「我が生涯に一片の悔いなしみたいに手上げて」と言っていたのでマノウォーサインで入場。特に意味はない。その後国際展示場の方に行ってから秋葉原のエロゲショップに行ったら割引していたのでAsterとか10作くらいまとめ買いした。あとドンキで飲むサロンパスことルートビアを買って帰り飲んで寝た。

3日目

もう知ってると思うけど悪夢の3日目。私は2日目終了時でかなり疲労していて出遅れたので西に到着したのが10時過ぎになったりで東待機列の悲劇には関与しなかったが、それでも会場は人が多くてやばかった。すぐに運営に向かったが西南全て4日目のリストバンドは売り切れていた。仕方ないのでVIPのコミケスレに「誰か明日のバンドくれ」と書き込んだら意外とすぐに4日目は行かないという人が見つかったので落ち合って譲ってもらった。VIPすごい。あとサークルの方で院で数学やってると言ったらデータサイエンティストになれと言われたのでそういうのもあるのかと思った。いやまあ就活投げ出してコミケ参加してたんだけど。他に量子コンピューターの本とか面白そうだったので買った。

4日目

f:id:Slumberer:20190814211459j:plain

めっちゃ人いた。ストロングゼロ飲んでる人いて強いと思った。途中から少し雨が降り出したが炎天下に並ぶよりかは幾分マシだった。私は西に並んだが夢の大橋まで伸びていてコミケスレでは東大勝利との書き込みを複数見てまずったかなと思った。実際東がどうだったかは知らないけれど入場に時間がかかってたつきとかを見に行ったが無理だった。ナルキッソスとかはまだ売っていたので買えた。あと未完だったので買わなかったけれどブロックチェーンエロゲが謎だった。ブロックチェーンってビットコインとかのアレだよな??途中で疲れたので外のベンチでパンを食べていたら鳩が寄ってきたのでちぎって投げるふりをして遊んでいた。その後なんとなく終了まで会場にいたいと思ったので、撤収してサークル数が減った会場内を散策していた。16:00に終了の放送が流れて「ああ終わったんだな」と思った。私は学校の文化祭とかは興味がなく騒いでいる同級生達があまり理解できなかったけれど今になって彼らの気分がなんとなくわかった気がした。

あとはまあ数年ぶりに日焼け(といっても私はメラニンがあまり機能しない体質なのか赤くなってあまり黒くならないのだが)したり、結構歩いたので靴擦れや筋肉痛になったりした。あとはわりかし数学とかプログラミングのサークルあったので私もサークル参加してみたいと少し思ったり。たださすがに4か月だときついからやるなら来年かな。通るのかは知らないけど。あと暑い中大道芸やってる人がいてよく平気だなと思っていた。面白かったけれど暑かったのであまり見なかった。

f:id:Slumberer:20190814214343j:plain

何日目だったかたまたまゆりかもめの先頭車両に乗ったときの写真。あとりんかい線天王洲アイルってエロゲのヒロインみたいな名前だよなと思っていた。絶対かわいいだろ。

人間でいるのがだるい

就活というイベント、インターンとか業界研究とか色々あるけど何も面白くない。NASAとかCIAみたいな仕事なら楽しそうだけど無理だし。ハルヒとか水前寺くらい吹っ切れていれば人生楽しいのかもしれない。でもオカルトとかは好きだけど信じているかというとそうでもないんだよな。イリヤの空で水前寺が「科学とオカルトどちらを信じているのか」と訊かれて「そのとき面白い方」と玉虫色の返事をしていたけれどどちらかというと私は科学よりだし。もっとも科学と疑似科学の境界線の議論(ウィーン学団論理実証主義とかカール・ポパー反証主義とか)を見る限り、まあ純度100%の科学というのは多分存在しないのだろうと思っていたりもするけれど。そういえばこの前買った論理哲学論考論理実証主義の聖書のような扱いをされていたらしい。まあまだ全然読んでないけど。一応ノート取りながら読んでいるけれど学会とかコミケの日程調整や調査に追われていて進んでない。適性検査だと研究職ばかり出てくるけれどなれるかというとあまり現実的ではないし、何でも好きなことやっていられるわけでもない。それに今やっているのはオカルトっぽいことから離れたものだし、別に「話は聞かせてもらった。人類は滅亡する」みたいなことを仕事にしたいわけでもない。まあそもそも働きたくないんだけど。専攻変えるとかも考えたけどわざわざ違うことをやりたいかというとそうでもない。成績良いかというとそうでもないけれど。そういえば大学に留年してる人いるけど就職決まったと言っていた。経歴に多少ダメージあってもわりかし何とかなるのかなと思ったけど、同じ研究室にNNTのまま消息不明になった反例がいたので人によるか。私はどっちになるんだろう。まあどっちでも良いんだけど。山谷で平日の昼間から怪しいハーブをキメて麻雀していたい。1巡先見えるようになったり某レベル5のロリコンみたいに異能に目覚めないかな。逆に人格をデータ化して電子の海を漂ったり、VRセカンドライフでも良いんだけど。せめて肉体の維持は面倒だから脳を取り出して電極刺して水槽に浮いているだけの世界になってほしい。

事実というものは存在しない。存在するのは解釈だけである。


猫撫ディストーションExodus OPデモムービー

二重スリット実験という2個の隙間が空いた板を置いて電子を連射すると干渉波が見られるという量子が粒子と波動の両方の性質を持つことを示す実験がある。かなり雑だけどこの現象の説明として電子や光子などの粒子が観測していないときは波であり、観測されると粒子として振る舞うという解釈をコペンハーゲン解釈という。実際はもう少しアレだけどとにかくまあ観測しているかどうかでものの状態が変わると思ってほしい。それでリアルに対する嫌悪感がマッハになったので私が観測すると人間はキモオタとかKKOばかりになるが、観測していないときは自分を含め全員美少女だと思うことにした。この世界は目を閉じて耳をふさいでいれば美少女しかいない。実に素晴らしい。アホか。

ありふれた毎日もカラフルになる

インターン面倒だし行かなくて良い気がしてきた。良くはないけど。私の社会不適合レベルはインターンだとかそんなちゃちなもので誤魔化せるものではない。このままだとNNTまっしぐらだけど私の価値は企業にとってせいぜい路傍の石ころとかそのくらいで、何か欲しがるようなものを持ち合わせていないのに真面目に就活しても無駄無駄無駄ァ!といった感じだ。あとインターン行っても結局その会社に入るわけではないというのもある。行きたくない理由は他にいくらでも思い付くがとどのつまりだるいというだけ。エロゲ制作会社に就職しよう。

論理哲学論考 (岩波文庫)

論理哲学論考 (岩波文庫)

 

夏休みなのですば日々でお馴染みの論理哲学論考を読み始めた。夏休み関係ないし全然お馴染みではない。とりあえず面白そうだったから。そういえばえびてんの野矢という名前はこの本の著者からか。漫画の続き出してほしいけどサクラノ刻あるから無理か。OP好き。


未来色の約束 「えびてんOP」【高音質・歌詞付き・full】

 

解析力学少女と少年の詩


【高音質】空気力学少女と少年の詩 【Full】歌詞付き

私は空気力学はやってないが解析力学のテストがある。解析力学というのはラグランジュ力学とかハミルトン力学とかまあニュートン力学を再定式化したもので、そうすると何か良いことがあるよといった話だ。まあ古典力学の一種。もっともラグランジアンとか出てきてまたアレだけど。私の解析力学 取るんだ ただひたすらにね。単位くれ。

私は今学期TA(ティーチングアシスタント)をやっていた。それでレポートの採点があって、大学来てるだけで偉いと思ったので明らかな間違いは減点したが、まあ雑だけどわかってるんだろうなという感じの解答は正解にしたので私の担当した部分は7割くらいの人は満点になった。その後他の担当者のと合計したがごく一部を除いて6割は超えていたので後は教授の裁量次第だが多分皆単位取れたと思う。まあ元々出席していればまず落とさない講義だったし良いだろ。

リーマン予想で1億円当てたい(無理)

京アニが燃えたりテスト期間だったり京アニが燃えたりして何もやる気が起きなかった。

私は悪い意味で耳が良く騒音に悩まされやすい質である。昔から人込みや実家のTVの音が大きく苦痛だったし、一人暮らしになってからは他の住人の騒音に悩まされている。一方でフロー状態のときは話しかけられても全く気付かず無視したと思われて怒られたりする矛盾した聴覚である。

最近は春に引っ越してきた人(多分大学生)が友人を呼んで騒いだりしていてしんどい。前にも何度かあったが友人を呼んで連日深夜に騒いでいる。いやまあ昼間でもアレだが、今はテスト期間で大学のテストやレポートはノートとか持って集まってやるのが良い策になることが往々にしてあるのはまあわかる。ただまあさすがにだるいのでなんとかならないかと管理会社に電話してみた。それで結果報告が来たのだが、私が音源だと思っていた部屋の人は否定しているとのこと。ここで考えられるパターンは3つ。

1.その部屋の住人が嘘を言っている。

2.私が音源を勘違いしている。

3.そもそも騒音などなく幻聴。ムンクの叫び。アッー!(意味不明)

1なら静かになればまあそれで良いけど2の場合はわりかしめんどい。特定しないとどうにもならない。3はまあ録音出来たのでない。まあ統合失調症は遺伝の影響があるらしく、私も親戚にいるので生涯で多分数%くらいの確率で発症することになるがそうだったら自覚できないだろう。また現在ではオカルトだが私はクレッチマーの類型では分裂質である。年齢的に発症するなら破瓜型(解体型)か緊張型だが後者の症状はないし、破瓜型は幻聴などの陽性症状はあまりなく意欲の低下など陰性症状が中心で部屋が散らかったり見た目に気を使わなかったり引きこもったり・・・あれ?3の気がしてきた。お薬出しときますねー。うぇwwっうぇwwwwうぇwww

ビューティフル・マインド: 天才数学者の絶望と奇跡 (新潮文庫)

ビューティフル・マインド: 天才数学者の絶望と奇跡 (新潮文庫)

 

どうでもいいけどビューティフルマインドの原作を昔読んだ。ナッシュはホモ。正確にはバイ。当時は同性愛が違法だったので逮捕されて研究所を解雇されたりしているのでおすすめ。おすすめ?